学生課に戻る
〇日本学生支援機構(JASSO)奨学金について

 独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)による奨学制度は、人物・学業ともに優秀でありながら、経済的理由により修学が困難な学生に対し貸与される奨学金です。
 大学卒業後(奨学金貸与終了後)、返還義務が生じ、あなた自身が返還していきます。返還金は日本学生支援機構の奨学金を利用する後輩の奨学金として再び活用されていきます。
 返還が滞ると法的手続きにより返還残額を一括して返還していただくことになりますので、自分の現在・将来の生活設計に基づき、奨学金の募集時期・種類・返還方法等を十分考慮のうえ申し込みをしてください。
 なお、応募期日までに応募書類未提出の場合や、JASSO推薦基準をみたしていても、その年度のJASSO予算の関係により採用されない場合があります。
 奨学金関係事務については、学生課(1号館2階)で取り扱っています。
 また、JASSOホームページで奨学金内容の詳細を確認することができますので、ご活用ください。


独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)ホームページアドレス
http://www.jasso.go.jp/


●第一種・第二種奨学金「臨時採用」の募集について

 平成24年度奨学生定期採用については終了しましたが、JASSOから昨今の経済情勢等を勘案し、今年度に限り、引き続いて第一種・第二種奨学金の「臨時採用」募集について連絡がありました。
 奨学金希望者は、大至急、学生課へ申し出てください。なお、全学年を対象とし、申込資格、推薦基準については、今年度定期採用と同じです。
 なお、採用決定と初回交付は年度内の予定です。申込期限厳守でお願いします。


申込期限:受付終了しました。



●台風12号による被害にかかる災害救助法適用地域の世帯の学生へ

 このたびの台風12号よる被害に遭われた世帯の方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。
 災害救助法適用地域となりました(災害救助法適用日:9月3日)鳥取県、(災害救助法適用日:9月2日)三重県、奈良県、和歌山県、岡山県出身の学生で日本学生支援機構奨学金の緊急採用・救急採用を希望する学生は、申し出てください。
 また、災害救助法の適用を受けない近隣地域で、同等の災害に遭った世帯の学生にも適用地域に準じて取り扱います。適用地域、奨学金内容の詳細については学生課窓口(1号館2階)へお問い合わせください。




●予約奨学生【学部・大学院:新1年生】
 入学前に高校等から「平成24年度大学等採用候補者決定通知」等関係書類の交付を受け、予約採用候補者に決定している者は、大学で進学届の提出(インターネットでの手続き)等、所定の手続きを経て本採用となります。
 学内「日本学生支援機構(JASSO)予約奨学生手続き説明会」に必ず出席し、採用のための手続きを進めてください。
 進学届提出期限までに手続きしなければ、奨学生採用候補者資格を失い不採用の場合がありますので、自己責任の上、行ってください。

【平成24年度JASSO予約奨学生手続き説明会(学部生)】(終了しました)   


【平成24年度JASSO予約奨学生手続き説明会(大学院生)】(終了しました)


【進学届提出期間】  
学部生   :平成24年4月9日(月) 〜 4月25日(水) (終了しました)
大学院生 :平成24年4月3日(火) 〜 4月9日(月) (終了しました)


【採用決定予定日及び奨学金初回振込予定日】
学部生   :平成24年4月20(金)または平成24年5月16日(水)
大学院生 :平成24年4月20日(金)



●在学(定期)採用【学部:新1年、2年生以上】
 平成24年度奨学金を貸与希望の学生は、学内「平成24年度日本学生支援機構(JASSO)奨学金申込説明会」へ必ず出席してください。
 説明会では、奨学金内容、申込資格、推薦基準等の説明と応募書類を配布します。
 なお、応募期日までに応募書類未提出の場合や、推薦基準をみたしていても、その年度のJASSOの予算の関係により採用されない場合があります。



【平成24年度JASSO奨学生採用手続き説明会】(終了しました)
日  時:平成24年7月17日(火)・18日(水) 12:15 〜 12:50
会  場:01202教室(1号館 2階)
 
※学生証、筆記用具を必ず持参してください。
※どちらか都合のつく回へ出席してください。
 
※重要な書類で、手続きをしなければ、採用取り消しとなる場合があります!



●在学(定期)採用【大学院生】
 担当指導教員に申込希望を伝えて下さい。別途、学生課の窓口にて申込書類を配付します。(申込期限等詳細は、該当者に別途連絡予定)



●日本学生支援機構(JASSO)奨学金・継続願について
 JASSO奨学生の皆さんは、毎年1回次年度奨学金貸与継続のために大変重要な手続きがあります。JASSOへの「奨学金継続願」はインターネットにより各自で直接提出していただく手続です。今年度は下記の日程で、手続方法説明と同時にJASSOからの個人宛封筒を渡します。必ず出席し確認の上、JASSOが定める期限までに手続きを行ってください。
 なお、ミスにより奨学金貸与が廃止される等、不利益が生じないよう自己責任においておこなってください。不明な点は、学生課へお問合わせください。


【奨学金継続願手続き説明会】
日 時 【2年生以上】(学部・大学院)  
    @平成24年12月19日(水) 昼休憩
    A平成24年12月19日(水) 4時限
    B平成24年12月20日(木) 昼休憩
       
    【1年生】(学部・大学院)  
    @平成24年12月20日(木) 5時限
       
会 場 01101教室(1号館大講義室)   
持参物 学生証、筆記用具   
       

(注意)都合がつかず出席できない場合は、必ず学生課へ申し出て指示を受けてください。

 「奨学金継続願」を提出しない場合は、来年度の奨学生資格が廃止され、4月以降の奨学金振込みはされません。気をつけてください。継続と認定された奨学生は、4月・5月分が5月交付日にまとめて振込予定となります。

なお、学業成績不良等により留年中は、奨学金は振込停止です。


●日本学生支援機構(JASSO)奨学金・返還誓約書について
 返還説明会では、奨学金の返還について重要な書類(返還誓約書、返還のてびき)配付と、手続きについて説明を行います。

【平成24年度返還説明会開催について】(終了しました)

対象者:平成25年3月満期貸与終了予定者
     (平成25年3月卒業、修了予定の学部、大学院生)


「返還誓約書」等書類提出期限
平成24年12月20日(木) 17:00 学生課



 返還手続きについて「返還を始める皆さんへ(動画)」がJASSOホームページでも動画配信されています。
 但し、@「平成21年度以前採用者向け」とA「平成22年度以降採用者向け」の2本があり、一部内容が異なりますので、採用年度を確認してご覧ください。


☆JASSO動画HPアドレス
http://www.jasso.go.jp/henkan/movie/index.html

 また、平成23年からの「減額返還制度の運用開始について、新たに内容が追加されていますので、確認してください。



●JASSO「モバイルサイトのメールマガジン」登録のお願い

 JASSO奨学金を貸与中・返還中の学生はJASSOのモバイルサイトのメールマガジンへ登録をお願いします。毎月の奨学金振込日や返還振替日等の奨学金情報が配信されます。
 JASSOからの奨学生の皆さんへの連絡は、原則、大学を通して行われますが、JASSOHPにおいても随時情報が提供されています。大学・学生課「奨学金関係」掲示板と併せて確認を行ってください。
以下のJASSOHPアドレスに詳細が掲載されています。


http://www.jasso.go.jp/shougakukin/mobile.html



●奨学金貸与・返還情報サービス「スカラネット・パーソナル」ご案内

 平成22年7月より、奨学生及び奨学金の返還者を対象としたホームページ活用の個人向け情報提供サービス「スカラネット・パーソナル」が開始されました。
 これは現在、奨学金を貸与中及び返還中の皆さんに対し、自身の奨学金に関する情報や登録されている個人情報等が閲覧可能なサービスです。ぜひご活用ください。
以下のJASSOHPアドレスに詳細が掲載されています。


http://www.jasso.go.jp/security/spopen.html



●「奨学金貸与・返還シュミレーション」のご案内

 平成22年11月より、JASSO奨学金貸与・返還シュミレーション機能が拡張されました。貸与開始年月、貸与利率の指定、併用貸与の選択、返還方法(月賦・半月賦)の選択等が可能です。貸与額及び返還額等の試算に利用し、卒業後の返還計画を熟慮した上で、奨学金を活用してください。また、奨学金月額変更(増額・減額)を希望する場合は、学生課へ申し出てください。
以下のJASSOHPアドレスに詳細が掲載されています。


http://simulation.ikusys.jasso.go.jp/simulation/index.action