卒業後の進路
平成26年度卒業生実績 就職率100!

薬剤師の求人状況

 薬剤師業務の拡充もあり、都会の一部の医療機関を除き、多くの病院・保健調剤薬局が薬剤師不足に頭を悩ませているのが現状です。本学部におきましても、就職希望者の内定率は、6年制薬学部移行後にあたる平成24、平成25年、平成26年すべて100%を達成しています。
 一方、どのような社会状況でも「優秀な人材」が求められることはいつの時代も変わりません。福山大学薬学部は、1982年の設立当初から「医療薬学教育の実践」を教育理念としており、これまでに輩出した卒業生の精進の結果、多くの医療機関に伝統と実績を認められています。今後とも、優れた薬剤師を育て、最適な進路指導を行います。


進路実績

【病院】

岡山大学病院、興生総合病院、水島第一病院、山口大学医学部附属病院、玉島第一病院、岡山市民病院、 徳山中央病院、JA尾道総合病院、新小文字病院、寺岡整形外科病院、日本鋼管福山病院、水島第一病院、 府中市民病院、玉野市民病院、済生会二日市病院、福岡徳州会病院、JA高知病院、呉医療センター、 山口赤十字病院、島根大学医学部附属病院、梶川病院

【薬局・小売】

エスマイル、ニック、徳吉薬局、ファーマシィ、大賀薬局、マツモトキヨシ、ザグザグ、トータルメディカルサービス、 ココカラファインヘルスケア、ハーティウォンツ、フロンティア、総合メディカル、アピスファーマシー、ニノカタふれあい薬局、新生堂薬局、なの花薬局、ヒアサ薬局、タイヘイ薬局、サンドラッグ、共創未来グループ、コアファーマシー

【企業】
バイエル、富士産業、五洋医療機器、協和発酵キリン、パレクセイインターナショナル

【公務員】
福山市

【大学院】
福山大学大学院薬学研究科、大阪大学大学院医学系研究科、九州大学大学院、長崎大学大学院