装置名 次世代シーケンサー (Next Generation Sequencer)
 型式(製造会社) MiSeq (illumina)
 付属品その他 電気泳動装置 (Agilent)
 設置場所 グリーンサイエンス研究センター3階
 管理者(所属) 阪本 憲司 (生命工学部海洋生物科学科)
  佐藤 淳 (生命工学部生物工学科)※2018/9月以降
 管理者e-mail sakamoto ◆ fukuyama-u.ac.jp
  jsato ◆ fukuyama-u.ac.jp  

  次世代シーケンサーは、数千万〜のDNA断片の塩基配列を同時並行的に決定することが出来る装置で、ハイスループットなゲノム配列解析に加え、様々なアプリケーションにより生物学の解析手法を一変させています。フローセル上に貼り付けられた断片化1本鎖DNAの相補鎖を合成しながら、塩基配列を決定しています。