logo80.jpg(19902 byte) logo-e80.jpg(13277 byte)
pj.gif(780 byte) 機械システム工学科    
g10.jpg
柔軟な発想力と技術力で産業の基盤を支える

機械システム工学科では、ものづくりの基盤となる機械工学の基礎と応用について学び、先端的な設計技術や専門スキルを身につけて、産業界のニーズに応える専門知識・技術を総合的に活用できる専門総合力や柔軟な発想と実践力のある創造的な人材の育成を目指します。
pj.gif(780 byte) 『機械システム工学科』のオリジナルサイトは、ここをクリック
pj.gif(780 byte) スタッフ紹介
pj.gif(780 byte) 教育・研究機器


機械システム工学科のアドミッションポリシー
  • 学習意欲を堅持し、目標に向かって粘り強く取り組む人
  • 高等学校での基礎的な学習内容を理解し、できれば数学Ⅰ・数学Ⅱおよび物理を学んでいる人
  • ものづくりに関心があり、特に機械の設計・開発に興味をもっている人
  • 自動車の性能や仕組みに興味があり、自動車をつくる仕事に携わりたい人

どんなことを学ぶ?
g11.jpg
人間の生活を豊かにする「ものづくり」の力が身につく学び

あらゆる分野の産業のベースとなり、その技術が活かされている機械工学の世界。本学科では、「ものづくり」の発想力と実践力、技術力を養い、柔軟で創造的な能力を持つエンジニアの育成を目指します。「機械システムコース」と「自動車システムコース」を設置し、それぞれ特色あるカリキュラムになっています。


機械システム工学科のポイント
g12.jpg
・機械システムコースの特徴
飛躍的なテクノロジー革新が期待される機械系技術領域にスポットを当てた教育で、柔軟な発想と実践力のあるメカエンジニアを目指します。
・メカニカルデザイン教育プログラム:4年間一貫した「3次元設計教育プログラム」で、3次元CAD/CAM/CAEを活用できる機械設計・開発エンジニアを目指します。

・自動車システムコースの特徴
機械工学の基礎から自動車工学まで学べます。2年次から設計・開発職を目指すカーエンジニア系と、メンテナンス技術に精通したカーメカニック系に分かれます。カーメカニック系は整備士資格取得が可能です。

学科TОPICS
g14.jpg
リニューアルされたCAD・CAM室
~次世代の機械設計技術者を目指して~

■最新鋭3次元設計教育設備の導入
機械システム工学科のCAD・CAM室が平成24年度、大幅にリニューアルされました。最新のワークステーション(3次元CAD&汎用ソフト(Wordなど)がインストール)が設置され、ディスプレイもワイド型になるなど、より快適な機械設計の教育環境が整いました。